読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

波がなくても楽しい!?伊豆 白浜サーフトリップ3泊4日の旅

ちょっと前の話になりますが…3月下旬の3連休に伊豆の白浜にサーフトリップに行ってきました。

年末にも白浜にサーフトリップに行ったわが家でしたが、その時にお世話になったVilla Shirahamaに今回も滞在しました。

theseaandmountain.hatenablog.com

愛知から旦那さんの友人家族もやってきて、みんなでサーフィンしたり、BBQしたり、楽しく過ごした4日間!

今回はそのもようをお伝えしたいと思いま〜す!

1日目

金曜日に仕事を終えてから出発したので、白浜に到着したのは夜8時過ぎ。

この日はみんなでご飯を食べて、しゃべっていたらあっと言う間に真夜中に!

翌日は朝イチが良さそうだったので慌てて就寝。

2日目

サーフィン

早起きして行くはずが…ビーチに着いたのは9時半。

この日は伊豆では白浜がいちばんコンディションがよかったので、朝からたくさんのサーファーが!

と言っても私のホームポイントの湘南よりは全然すいてますけど。

f:id:shiotaman:20170410163302j:image

この日はセットでムネ!

旦那さんと交代でサーフィンするので、まずは私が先発。

セットはワイドなので、小さめのキレた波をキャッチ!

つなぎながらインサイドまで乗れたのが何本かあって、まあまあ楽しめました。
f:id:shiotaman:20170410163452j:image

サイズダウンが早く、旦那さんと交代する頃にはムネサイズのセットも全然こなくなり、潮も引きすぎてイマイチなコンディションに…

でも、この日の旦那さんはロングボードだったのでなんとか乗れてました。
f:id:shiotaman:20170410163545j:image

旦那さんがサーフィンしている間、私は娘と砂遊び。

白浜神社のほうから流れてくる川が海に通じていて、娘がそこで水遊びをし始めたと思ったら、洋服があっと言う間にビショビショに…
f:id:shiotaman:20170410163944j:image

しかも水遊びが楽しすぎて調子に乗り、川をどんどん遡って行ってしまい…「危ないから戻ってきて」と声をかけた瞬間、いきなり深いところにハマり、死にかけました!

こわ~っ!

子どもが水遊びする時には絶対にそばにいないとダメだ…と思いました。

ランチ

サーフィンの後は、宿に戻ってランチ。

料理が好きな旦那さんがトマトソースのパスタを作ってくれ、みんなでおいしく食べました♪
f:id:shiotaman:20170410164357j:image

金谷旅館の千人風呂へ

午後は、みんなで温泉へ行こうということになり、向かったのは日本一の総檜千人風呂があるという金谷旅館!

旅館ですが、日帰り入浴もできるんです。

風情のある佇まいです。

f:id:shiotaman:20170410164723j:image

有名な千人風呂は、水深が1メートルくらいはあり、泳げそうなくらい広かったです。

娘はちょっとビビッていましたが、少し熱めのお湯で体が芯まで温まる感じがして、とっても気持ち良かった!

他にも露天風呂や混浴のお風呂もあります!

私はさすがに混浴に入る勇気はなく、入りませんでした…(どんなお風呂かすごく気になったけど!)

料金は大人1000円(幼児300円)と、なかなかいいお値段ですが、とってもいい温泉なので行く価値アリです!

金谷旅館について詳しくはこちら☟

千人風呂金谷旅館オリジナルホームページ 

BBQ

夜はテラスでBBQ!
f:id:shiotaman:20170410165310j:image

BBQ大好きな旦那さんは、お肉を焼く担当。
f:id:shiotaman:20170410165419j:image

焼きかげんも絶妙で、みんなでおいしくいただきました♪
f:id:shiotaman:20170410165508j:image

娘もお皿を並べるお手伝いを頑張ってました!
f:id:shiotaman:20170411072338j:image

最近、お手伝いをとってもよくやってくれるので、助かってます♪

卓球

Villa Shirahamaには多目的ホールという建物があり、ハンモック・卓球台・ボルダリングが楽しめます。

私たちがここに滞在する時には、必ずと言っていいほど夜は卓球をやります。

今回も、旦那さんやオーナーを相手に白熱したバトルを繰り広げました!

みんないい年した大人ですが、負けん気が強くてついつい本気になってしまうという…

f:id:shiotaman:20170411072508j:image

この日は、サーフィンして、温泉に入って、BBQして、卓球して…たくさん遊んだのでぐっすり眠れたよ〜!

3日目

サーフィン

朝の波チェック。

全然 波がな~い!(まあ…予報で波がないのはじゅうぶんわかっていたけど!)
f:id:shiotaman:20170411073023j:image

でもせっかく伊豆まで来たので(意地で)1時間ほどサーフィン。

セットでモモ~コシ。

ロングで少し乗れるくらいの波だったので、ショートの私には当然キビしかったです…チーン。

NanZ VILLAGEのマルシェへ

サーフィンも早々に終わってしまったので、2015年9月に伊豆下田にオープンした総合商業施設【NanZ VILLAGE】で開催されているマルシェに行ってみました。

子どもが遊べるキッズスペースがあったり、パン屋さんなどのお店が出店していたり、カラオケ大会やってたり…とっても賑わってました。
f:id:shiotaman:20170416221144j:image

NanZ VILLAGEに行ったのは今回が初めてでしたが(こういう施設があるのも知らなかった…)ここでは定期的にいろんなイベントをやっていて、楽しそうです♪

また伊豆に行ったら寄ってみようかな。

NanZ VILLAGEについて詳しくはこちら☟

nanz.villageinc.jp

手打ちそば 薮

NanZ VILLAGEを後にした私たちは、地元で「おいしい」と評判のお蕎麦屋さん【薮】へ。

14:45という中途半端な時間に行ったので、お客は私たちだけでした(地元でも人気のお店だそうなので、お昼時はきっと混んでいると思います)

私たちは天ざると…

f:id:shiotaman:20170412073717j:image

鴨せいろを注文。
f:id:shiotaman:20170412073743j:image

他にも天ぷらやかき揚げ丼などを注文してみんなで食べましたが、注文したもの全部おいしかったです!

しかも食後にはデザートのサービスも!

(大人にはミルク寒天・子どもにはロールケーキとそれぞれに違うものを出していただいたのにも感激しました)

手打ちそば 薮について詳しくはこちら☟

www.shimoda-city.info

4日目

ノーサーフ

この日の波は…
f:id:shiotaman:20170412074321j:image

オンショアで、セットでコシくらい。

できなくはないので、旦那さんはちょっと入りたそうだったけど、一緒に来ていた友達が乗り気ではなかったので、この日はノーサーフとなりました。

BARN(バーン)でおいしいパンを購入

下田ビューホテルの近くにあるパン屋さん【BARN】へ。

旦那さんがここのパンが好きで、伊豆に来た時には必ずと言っていいほどここのパンを買いに来るんです。

絵本に出てくるようなかわいらしいお店。

f:id:shiotaman:20170414073004j:image

こじんまりしていて店内も決して広くはないですが、食パンをはじめ数種類のパンが並べられていて、どれもおいしそうで迷います。

わが家は食パンやチーズパンを購入。

レンガで作られた薪窯で焼かれたBARNのパンは、香ばしくて噛めば噛むほど素朴なおいしさが口の中に広がって…とってもおいしかったです。

スラックライン

買って来たパンをさっそくランチで食べて、その後はVilla Shirahamaにあるいろんなアクティビティで楽しみました!

まずはスラックライン
f:id:shiotaman:20170414073335j:image

ここには高いものと低いもの2種類のスラックラインがあり、旦那さんは高いほうに挑戦。

真ん中くらいまで行くと揺れが大きくなって難しい!

私は低いほうがやっと渡れるくらい。
f:id:shiotaman:20170416221424j:image

バランス感覚や体幹が鍛えられそうなので、スラックラインがうまくできるようになったらサーフィンも上達しそう。

ボルダリング

娘はボルダリングに挑戦!

年末にもやったけど、その時よりも上手に上れるようになりました!
f:id:shiotaman:20170416221441j:image

そのほか卓球やスケボーをしたり、娘は家から持って来たストライダーに乗ったり、他の宿泊客の子どもたちと一緒にトランポリンをしたり(子どもってすぐ友達になれてすごい)楽しく過ごした4日目でした。

伊豆 白浜サーフトリップまとめ

今まで何回も伊豆に来ていますが、なかなかいい波を当てるのが難しい…

今回もそうでした(笑)

でも、白浜の青くて透き通ったキレイな海、白い砂浜、ステキなロケーションに誘われて、なぜか来てしまうんですよね〜

私たちが毎回お世話になっているVilla Shirahamaでは、スケボー・ボルダリングスラックライン・卓球などいろんなアクティビティが楽しめるので、サーフィンできなくても楽しくステイできます!

Villa Shirahamaについて詳しくはこちら☟

www.villa-shirahama.com

次回はいい波 当たりますように(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村

初乗りは海外で!ベトナム ダナン サーフトリップ〜6日目 ついに帰国〜

いよいよダナン最終日…

この日は朝日がとってもきれいでした。
f:id:shiotaman:20170317071954j:image

でも、相変わらず波はなく、ミーケービーチでも厳しそうな感じ…

と言っても、もう日本に帰るからこの日はノーサーフ。

朝食

ダナン最後の朝食…

この日もフォーはもちろん、デザートにいたるまでたくさんおかわりしました!
f:id:shiotaman:20170317072117j:image

どれも本当においしかった♪

ダナン国際空港

まずはチェックイン

タクシーでダナン国際空港へ。

私たちは11:05発のベトナム航空で帰ります。

9:20頃に空港に到着すると、出発ロビーはたくさんの人が。

f:id:shiotaman:20170317072209j:image

タクシーを降りてからベトナム航空のカウンターまでは、娘が一生懸命スーツケースを押して運んでくれました。
f:id:shiotaman:20170317072249j:image

うまくコントロールできず時々他の人にぶつかりそうになったりと、大人かやったほうが数倍スムーズですが…「やりたいの!」と言って頑張ってました。

この旅行で「自分でやりたい!」とか「大人がやっていることをやりたい!」と思う気持ちがますます強くなったみたいで、いろんなことを率先してやってくれました。

ちなみにチェックインカウンターには長い行列ができていて、けっこう時間がかかりました。

サーフボードを預ける

成田空港では、サーフボードはチェックインカウンターではなく、大型手荷物検査場というところで預けましたが、ダナンではチェックインカウンターでスーツケースと一緒に預けるシステム。

その時に伝票を渡されるので、荷物を預けた後、チェックインカウンター近くにあるTicket Officeにその伝票を持って行き、サーフボードチャージを支払います。
f:id:shiotaman:20170317072319j:image

この伝票は、飛行機に乗る際にも提示することになるので、支払いが終わっても大事に持っていてくださいね!
f:id:shiotaman:20170324074217j:image

伝票には125USドルと書かれていて、行きと同じ金額でした(当たり前だけど)

成田では、円かUSドルどちらで支払うかを選べましたが、こちらはベトナムドンで料金を提示され、84600ドンを支払いました(クレジットカードで)

ベトナムドンだと桁が多すぎて一瞬ギョッとしましたが、日本円にすると14,500円。

ちなみに行きは14,700円だったので、サーフボードチャージは往復約3万円かかったことになります。

うぬぬ…

空港での過ごし方

チェックインをして、サーフボードチャージを支払った後は出国手続き。

これはスムーズに終わり「さて、出発まで何しよ~かな~っ!」と思うところですが、ダナンの空港はとっても小さく、時間をつぶせるようなところは全然ありませんでした!

ガビーン!

免税店もお土産屋さんも、ものすごくショボいのです!

ダナンを発つ際は「少し早めに行って、空港でゆっくりショッピングでもしよう」というわけにはいかないので注意です。

いよいよ搭乗

ゲートから飛行機まではバスで移動…(って言っても飛行機まではすぐだけど)

飛行機に乗る前、タラップのところにいるスタッフにサーフボードチャージの伝票を提示するので、すぐに見せられるように準備しておきましょう。

f:id:shiotaman:20170317072407j:image

いよいよ離陸です!

f:id:shiotaman:20170317072513j:image

現在はショボいダナンの空港ですが…なんと新しい国際線ターミナルが建設中。

離陸の際、滑走路を走っていると、新しいターミナルを見ることができましたが、現在のターミナルの1.5倍くらいはありそうでした。
f:id:shiotaman:20170317072529j:image

完成したら免税店とかもっと充実するかもしれないですね。
f:id:shiotaman:20170317072609j:image

さよならダナン…

帰りの飛行機ではこんな感じ

やっぱり個人用のモニターはない…ので、時間をどう潰そうか悩む。

旦那さんや母は寝ていたけど、娘はお絵描きをしたりしてて全然寝る気配がないので、私はそれにお付き合い…
f:id:shiotaman:20170317072655j:image

機内食はこんな感じで、味はまずまずでした。

f:id:shiotaman:20170317072724j:image

食事後、娘はお昼寝…

私もようやくほっとできて、寝て帰りました。
f:id:shiotaman:20170317072826j:image

ダナン サーフトリップまとめ

そんなこんなで幕を閉じたダナンへのサーフトリップ。

最後に今回のトリップについてまとめてみたいと思います。

直行便があって便利!

ダナンへはベトナム航空の直行便があるので、とっても便利。

わが家には2歳の娘がいるので、長距離のフライトはまだキビシイ(と思う)なんですが、乗り継ぎもなくフライト時間も5時間くらいだったので、それほどストレスもなく過ごせました。

ベトナム料理が安くておいしい!

フォー・シーフード・フルーツ…とにかく何でもおいしかったです!

ベトナム料理は日本人の口に合うと思います。

しかも安い!

旅行の時に食事がおいしいかどうかって、大切なポイントですよね〜。

サーファーが少ない!

ダナンの海は、本当にサーファーが少ない。

貸切状態の時もあり、ストレスなくサーフィンができます!

せっかく海外まで行ってサーフィンするんだから、のびのび楽しくサーフィンしたいですよね。

ダナンならそれが叶います!

暖かい!

ダナン滞在中は毎日27度くらいで、とても過ごしやすかったです。

海水温も晴れていればタッパーでOKくらい暖かいので(天気が悪い時はジャーフルがよさそうです)サーフィンするにも快適です。

夏は外に出ていられないくらい暑く、波もないそうなので、行くなら冬がいいかも!(できれば乾季に入るくらいの1月以降がいいと思います)

晴れていると日差しも強いので、日焼け止めを忘れずに。

ちなみに私がダナンに持って行った日焼け止めはこちら☟ 

ココサンシャイン45 マンゴーブラウン SPF45++

ココサンシャイン45 マンゴーブラウン SPF45++

 

現地での移動が楽!

現地での移動はタクシーが便利。

7人乗りのタクシーも多いので、人数が多かったりサーフボードがあったりしても大丈夫(ロングは…ギリギリ乗るかな?)

ガイドブックには【悪徳タクシー会社に注意】みたいなことが書いてありましたが、滞在中タクシーに関してトラブルは全くなかったです。

タクシー料金も安いし、観光の際にはチャーターもできるのでとっても便利です!

ただし、スピードを出したり運転が荒っぽいドライバーもいるのでヒヤリとすることが何度かあるかも…

サーフボードチャージがかかるのがネック

現地にはレンタルボード屋がないに等しいので、サーフィン目的で行くなら自分のサーフボードを持って行ったほうがいいです。

しかし…ベトナム航空を利用する場合は、往復で約3万円のボードチャージがかかります。

ダナンへのサーフトリップの最大のネックはまさにこれ!

他の航空会社ならチャージがかからないところもあるようですが、現在ダナンへの直行便があるのはベトナム航空のみで、他の航空会社を利用する場合はすべて経由便になるため、乗り継ぎが必要になります。

なので、サーフボードチャージを支払って直行便で楽に行くか、乗り継ぎの手間はあるけれどチャージを支払わずに行くかの2択になりますね。

ベトナム航空がサーフボードチャージをとらないようにしてくれるといいんだけどな~!

波がいい時と悪い時の差が激しい

今回、トリップの後半はサイズダウンしてきてしまったため、物足りないコンディションの時もありましたが、シーズン中であれば波が全くないという日はないそうです。

しかし、オンショアの日が多いようなので、滞在中コンディションがいい日があればラッキーですが、オンショアが続く時だとあまり楽しめないかも…

私たちは、5日目までは風も弱くクリーンなコンディションでサーフィンできてラッキーでしたが、5日目にオンショアになってしまいちょっと残念でした…

こちらで☟ミーケービーチの天気・風向き・波予想などがチェックできるので、ぜひ活用してね。

www.surf-forecast.com

最後に

記事の更新が遅いため、全てを語るのにものすごく時間がかかりましたが(ごめんなさい)ダナンはとってもいいところでした!

近年ビーチリゾートとして注目され始めたので、これからますます人気が出てくると思います(ビーチエリアはホテルの建設ラッシュでした)

それに伴ってサーファーもどんどん増えるかも?

今はまだまだサーファーは少ないので、興味のある方は今のうちに行っておいたほうがいいかもしれません!

この記事がこれからダナンへ行かれる方の参考になったらうれしいです♪

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村

初乗りは海外で!ベトナム ダナン サーフトリップ〜5日目 オンショア〜

ダナン サーフトリップも残すところあと2日。

5日目の朝。
f:id:shiotaman:20170312234913j:image

波はやっぱり小さい…今日もミーケービーチだな。

5日目のスケジュール

  • 朝食
  • ショッピング
  • サーフィン
  • シーフードレストランで夕食
  • マッサージ

翌日 帰国するので、ダナンでの最後のサーフィン…

夕食は3日目に行ったホテル近くのシーフード(とってもおいしかった)に行くことにしました!

夜は、ホテルのフットマッサージに行き、旅行の疲れを癒すことに♪

朝食

毎日フォーを食べまくっていたこの旅…この日もフォーを3杯おかわり!
f:id:shiotaman:20170312235549j:image

デザートもおいしいので、日替わりで味が変わるパンナコッタも娘と山ほどおかわりしました!

旦那さんはパッションフルーツにハマり、旦那さんもおかわりしまくり!

朝食を食べ終わった後は、一足先に帰国するピーターさんと奥さんをホテル前でお見送り。

ピーターさんは千葉に住んでいるので、再会を約束してお別れしました。

お土産を買いに【Hantou Souveniers Shop】へ

お土産をまだ買ってない私たちは、ピーターさん夫妻おすすめのお土産物屋さん【Hantou Souveniers Shop】へ!

f:id:shiotaman:20170312230941p:plain

かわいい刺繍がほどこされた巾着やポーチのほか、バッグ・靴・コーヒー・お菓子などお土産に最適なものがなんでも揃うお店。

日本人が多く来店するようで、日本人好みの品揃え。

母はポーチやお菓子、旦那さんはコーヒーなどを購入。

私も友人に巾着やお菓子を買いました。

お菓子は試食もできるので、自分が「おいしい!」と思うものを選んで買うことができてよかったです♪

商品を購入するともれなくおまけのヘアゴムをもらえたり、お土産を配るための袋も店員さんのほうから必要な数を確認してくれたり、すてきなお店でした。

ダナンでお土産を購入する際は、ぜひ【Hantou Souveniers Shop】へ足を運んでみてね!

https://ja-jp.facebook.com/HantouShop/

市場でランブータンを購入

【Hantou Souveniers Shop】の近くにある小さな市場を覗いてみたところ、おいしそうなランブータンがあったので思わず購入!

1㎏4万ドン(約200円)で、2日目に行ったコン市場よりも1万ドン安かった!

娘もダナンに来てランブータンを初めて食べてとっても好きになり、たくさん食べるので2㎏購入しました。
f:id:shiotaman:20170312235824j:image

このランブータン、ホテルに帰ってからすぐ食べてみましたが、とってもおいしかったです!
f:id:shiotaman:20170316072114j:image

その後ハン川沿いを少し散歩してホテルに帰りました。
f:id:shiotaman:20170312235753j:image

サーフィン

ホテルに戻り、少し休憩してからサーフィンに。

前日と同じミーケービーチへ、この日は家族みんなでタクシーで行きました。

ホリディ ビーチ ホテル前のビーチには遊具があり、私たちがサーフィンしている間 娘も楽しく過ごすことができます。
f:id:shiotaman:20170313000056j:image

私たちがサーフィンしている間は、娘はおばあちゃんと遊具で遊んでいました。

たまたまビーチに遊びに来ていた現地のベトナム人の男の子も遊具で遊びはじめ…言葉は通じないけれど、娘は日本語で話しかけていました。

男の子は娘と同い年でしたが、娘は自分よりも小柄なので年下だと思ったらしく「遊んでもいいよ」と上から目線でお話してました…(笑)
f:id:shiotaman:20170316072701j:image

この日の波はセットでムネくらい。

サーファーはアウトに私たちを含め4人(私&旦那さんと、前日にいた初心者の女性サーファーとインストラクター)、インサイドに初心者が3人(インサイドはぐちゃぐちゃでゲットできない)
f:id:shiotaman:20170316073126j:image

海に入った直後は風が弱く面もそこそこよかったけれど、しだいにオンショアが強くなり、あっと言う間にジャンクコンディションに…!

ダナンでの初めてのオンショアコンディションでのサーフィン。

ワイドブレイク中心で、ワンアクションがやっと。

天気もどんどん悪くなり、雨も降り出してしまったため、1時間ちょっとで上がりました。

ダナンでの最後のサーフィンだったのでいい波に乗りたかったけど、コンディションは悪く不完全燃焼で終わってしまいました…ガックシ。

まあ、前日までいい天気でコンディションに恵まれていたのが、むしろラッキーだったんですけどね。

シーフードレストランで夕食

夜は3日目に行ったシーフードレストランで最後の晩餐。

おいしすぎて、帰る前に絶対もう1度行こうと決めていました。
f:id:shiotaman:20170313000906j:image

前回とは違うものを食べたいと、この日はカニを注文!
f:id:shiotaman:20170313000941j:image

エビや貝も前回と違う種類のものにしたり、調理法や味付けも変えて注文してみました。

どれもすごくおいしくて、大満足でした♪
f:id:shiotaman:20170313001100j:image

ちなみに注文したTigerビールは冷えておらず、グラスに氷を入れて飲むスタイル。

その氷がバケツに入れられて無造作に足元に置かれているあたり、さすがベトナム(笑)!
f:id:shiotaman:20170313001440j:image

私たちはお腹を壊すことはなかったですが、神経質な方はもっと高級なところに行ったほうがいいかも…
f:id:shiotaman:20170313001705j:image

旅行中、娘は一度もお腹を壊したり、不調を訴えることはなかったので、大丈夫だとは思いますが…(むしろベトナム料理は口に合うみたいでよく食べていました)

マッサージ

私たちが滞在していたフュージョン スイーツ ダナン ビーチに宿泊するにあたり、特典として毎日40分のフットマッサージが無料で受けられるというものがありました。

と言っても予約制なので、空きがなければ施術は受けられないのですが…

私たちは5日目にしてよくやくタイミングが合って予約を入れられることができ、旦那さんと一緒に行ってきました。

2Fのマッサージルームには私と旦那さんのほかに2人お客さん(韓国人っぽい)がいました。

気持ちよすぎて40分なんてあっと言う間…私は気づいたら寝てました。

2Fにはジム・サウナもあり、ヨガのレッスンも無料で受けられます!
f:id:shiotaman:20170313002652j:image

今回は時間の都合でヨガのレッスンは受けられなかったけれど、レッスンルームには大きな窓があり、目の前のビーチを見ながらヨガができてすごく気持ちよさそう!

また来ることがあったら(て言うか絶対また来たい)ヨガしたいな~! 

5日目 まとめ

ダナンでの最後のサーフィンは、残念ながら波がイマイチだったけど、ショッピングをしたりおいしいシーフードを食べたり、楽しい1日でした。

翌日はいよいよ帰国!

帰りたくないよ~!

6日目に続く…

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村