読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

超マイナー野菜【菊芋】の収穫

グルメ 親子 収穫

みなさん、突然ですが菊芋(きくいも)】ってご存知でしょうか?

 

菊芋は【芋】と名前がついていますが、キク科ヒマワリ属する多年草で、食べるのは根っこの部分です。

菊芋には「天然のインシュリン」といわれる「イヌリン」という成分が豊富に含まれているので、最近では美容や健康によいとされ注目を集めているそうです。

私のふるさと長野県では特産化を進めているようですが、まだまだマイナーな野菜なので、地元のスーパーでもほとんど見かけません。

ちなみに私は関東に住んでますが、もちろん関東のスーパーでもお目にかかったことは一度もありません。 

私は数年前に母が友達からもらって、庭に植えたところたくさん穫れるようになり、それから毎年のように菊芋が穫れるたびに宅急便で送ってくれ、食しています。

 

今 私は実家に帰省しているので、今年はまだ掘っていないという菊芋を自分の手で掘ってみることにしました!(初めて)

菊芋は9月から10月にかけて黄色い菊に似た花を咲かせ、その後 秋には地上に出ている葉っぱなどの部分は枯れてしまうのですが、根っこの部分は大きくなっていきます。

そしてだいたい11月以降に掘り出します。

今頃は根っこの部分が大きくなっているはずなので、収穫するにはいいタイミングなのでした。

 

庭の隅っこに高さが1メートルくらいある枯れた草みたいな(と言っても茎の太さは

直径1.5センチくらいある)植物が何本か生えていたんだけど、これが菊芋の地上に出ている部分で、この下を掘っていきます。

f:id:shiotaman:20151216172058j:plain

すると、ショウガみたいにいびつなかたちをしたものがゴロゴロと出てきました。

これが菊芋。大きさもちょうどショウガくらい。

f:id:shiotaman:20151216172257j:plain

さつまいもとかジャガイモは、地上に出ている茎を引っ張るとごっそり穫れたりするけど、菊芋はけっこう深いところまで広範囲にできていたりするので、どこかな〜?と探しながら掘っていきます。

しかも簡単にキズがついたり折れてしまうので、掘る時は慎重に。

なんだか遺跡を発掘しているような感じ。(やったことないけど)

思わぬところにあったりするので普通の芋掘りより楽しいかも。

「慎重に」と言いつつも、ガサツな私はスコップでいくつも傷つけてしまいましたが。

 

私、母、子どもと3人で掘ってみると、バケツ2杯分も穫れました。

(子どもは掘った菊芋をバケツに入れる係だったけれど、すぐに飽きて土遊び…)

中にはゲンコツくらいの大きさのものもありました。     

f:id:shiotaman:20151216171705j:plain

菊芋は、美容と健康にいいだけでなく、クセがないのでどんな調理法でもおいしくいただけます。

たくさん穫れたので、いろんな食べ方で食べてみたいと思います!

詳細は後日…

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村