読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

親子で春の熊野古道を歩く!熊野本宮大社に行くの巻

散歩 旅行 親子
親子で熊野古道を歩いてきました!
世界遺産にも登録されてパワースポットとしても人気があるので一度は行ってみたかった!
はじめは三重県和歌山県にいる夫の知り合いに会いに行くという旅行だったはずが、どうせなら熊野古道にも行ってみよう!と盛り上がってしまい、結局 熊野古道熊野三山を訪れるのがメインのパワースポットツアーとなってしまいました。

熊野古道とは

熊野三山熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)へと通じる参詣道の総称
古代から中世にかけ、本宮・新宮・那智熊野三山の信仰が高まり、多くの人々が参詣しました。

f:id:shiotaman:20160402234526g:plain

出典:熊野本宮観光協会 http://www.hongu.jp/kumanokodo/

紀伊半島に位置し、道は三重県和歌山県奈良県大阪府にわたり、田辺から熊野本宮に向かう中辺路(なかへち)、田辺から海岸線沿いに那智・新宮へ向かう大辺路(おおへち)高野山から熊野本宮へ向かう小辺路(こへち)「熊野参詣道」として世界遺産に登録されています

まずは、熊野本宮大社にGO

今回の旅行は2泊3日。
熊野古道を全て歩くのは難しいのでメジャーなところに行くことに。
まずは全国に約3000ある熊野神社の総本山・熊野本宮大社をめざしました(車で)

熊野本宮大社はこんな感じ

神社には無料駐車場があり、車を降りてすぐに参拝ができます。
まずは大きな鳥居と神の使いとされる三本足の八咫烏(やたがらす)が描かれた旗が。

f:id:shiotaman:20160403102903j:plain

熊野三山のシンボルマークの八咫烏は、熊野本宮大社熊野速玉神社・熊野那智大社でそれぞれデザインが異なるそうです。
ちなみに八咫烏日本サッカー協会のシンボルマークにもなっているということを初めて知った私です…

f:id:shiotaman:20160403104206j:plain

大きな鳥居をくぐると参道の石段があり、158段の石段をのぼるとこんな感じ。

f:id:shiotaman:20160403104448j:plain

立派な神門。  

f:id:shiotaman:20160409165452j:plain

御本殿はこんな感じ。

f:id:shiotaman:20160403110002j:plain

檜皮葺の屋根が美しい荘厳な建物は第一殿〜第四殿まであります。
参拝する順序が決まっていて、第三→第二→第一→第四の順番にお参りするそうです。
私たちはそれを後で知りました〜!
事前にガイドブックをよく読んでおかないとこういうことになります…

お参りだけじゃなくていろんな楽しみが! 

あまり時間がなかったので熊野本宮大社を参拝したのみだったんだけど、周辺にはカフェ・お土産物屋さん・和歌山県世界遺産センターなどいろいろな見どころがあり、ゆっくり散策するのも楽しそうなところです!
今回は新宮市を経由して行ったんだけど、新宮市熊野本宮大社までの道路は熊野川沿いをずーっと走るルート。
熊野川はエメラルドグリーンの雄大な川!

f:id:shiotaman:20160409170226j:plain

とってもキレイ!(写真は車から撮りました)
ちなみに熊野川では舟下りのほかカヤックもできるそう!
今度 来た時は絶対カヤックやるぞー! 
次回は【親子で熊野古道を歩く!熊野速玉神社に行くの巻】です!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村