読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

親子で熊野古道を歩く!大門坂・熊野那智大社・那智の滝

熊野三山巡りのラストは熊野那智大社

大門坂(だいもんざか)という杉木立に囲まれた石畳の参拝道を歩いて行ってきました!

大門坂駐車場からスタート

私たちは車を大門坂駐車場に停めて、歩いて熊野那智大社を目指すことにしました。

f:id:shiotaman:20160424103647g:plain

出典:初めての熊野古道おすすめコース 大門坂~熊野那智大社・那智の滝|和歌山県観光情報

大門坂駐車場は無料。

広くてトイレもあります。

f:id:shiotaman:20160424104839j:plain

歩くのがキツイ…という方は、熊野那智大社那智の滝付近にも駐車場があるので車で行くことも可能ですが、有料となるので注意してくださいね。

大門坂の入口

大門坂駐車場から約200m歩くと大門坂への入口が。

f:id:shiotaman:20160424105114j:plain

夫婦杉

大門坂を歩き始めてすぐ、参道の左右に樹齢800年の夫婦杉が。

大きい!

f:id:shiotaman:20160424110630j:plain

美しい石畳の参拝道

杉の木立に囲まれた参拝道をひたすら上って行きます。

f:id:shiotaman:20160424111833j:plain

傾斜はなだらかなので、1歳半のうちの子でもドンドン上って行けます!

f:id:shiotaman:20160424111941j:plain

熊野那智大社

大門坂を上りきり、お土産物屋さんなどがある表参道を歩いて行くと、ついに熊野那智大社に到着!

f:id:shiotaman:20160424115048j:plain

境内に立つ平重盛の手植えといわれる樹齢800年のクスノキ。

f:id:shiotaman:20160424115820j:plain

そういえば熊野速玉神でも平重盛が植えたとされるの大樹があったな〜☟

theseaandmountain.hatenablog.com

平重盛はいろんなところに木を植えているんですね〜!

この木は【胎内くぐり】といって、空洞になっている根元の部分を通り抜けることができます。

f:id:shiotaman:20160424120119j:plain

願いごとを書いた護摩木を持って中をくぐると願いが叶うとされているパワースポット

那智山青岸渡寺(なちさんせいがんとじ)

熊野那智大社の隣には那智山青岸渡寺が。

f:id:shiotaman:20160424120943j:plain

神社とお寺が隣同士にあるって…珍しいですよね。

熊野三山神道と仏教が融合した神仏習合の聖地というのがよくわかるところだなと感じました。

そして、ここからは三重塔と那智の滝をのぞむことができます。

f:id:shiotaman:20160424124641j:plain

美しい眺め!

那智の滝

近くで見るとこんな感じ☟

f:id:shiotaman:20160424131840j:plain

高低差が133mあり、日本一の落差を誇る滝です。

スゴイ迫力!

ここにも飛瀧神社(ひろうじんじゃ)という神社があります。

ここで一通りお参りが済み、私たちはまた大門坂を下って駐車場まで戻ってきました。

ソフトクリームを食べたり休憩したり写真を撮ったりして所要時間は3時間くらい

うちの子はけっこう健脚で、1/4くらいは自分の足で歩きました。

特に杉木立と石畳が美しい大門坂は神聖な雰囲気に包まれて、とてもすてきな参拝道でした。

歩く価値ありです!!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村