海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

無料で子どもも大人も楽しめる!キリンビール横浜工場に行って来たよ!

少し前の話になりますが、知り合いから「無料で工場見学ができるよ」とのお誘いがあり、【無料】ということばにめっぽう弱い私は、娘を連れてキリンビール横浜工場に行ってきました。

キリンビール横浜工場はこんなところ

私たち親子のほか「無料で工場見学ができるよ」という幹事のお誘いで集まった【無料】ということばにめっぽう弱いメンバー10数名で行ってきました!

キリンビール横浜工場は高速からこんな感じで見えます。
f:id:shiotaman:20161006080327j:imageキリンビールの工場は全国に12カ所(キリンビバレッジの工場も含む)あり、この横浜工場ではキリン一番搾りを製造しています。

工場見学プランはさまざま

キリンビール横浜工場で行われている見学ツアーは

  • 一番搾りうまさの秘密体感ツアー
  • 自然の恵みを感じるツアー
  • ファミリーツアー

があり、すべて無料で参加できます!(要予約)

ちなみにキリンビール取手工場では、そこで製造しているハートランドビールの歴史などを紹介する【ハートランドツアー】が、キリンビバレッジ湘南工場では【午後の紅茶ツアー】があります。

工場見学の流れ

工場見学の流れはこんな感じ。

  1. 受付
  2. 見学(ガイド付き)
  3. 試飲(ビールorソフトドリンク)

まず、受付をしてから見学へ。

私たちのグループにガイドさんが1名つき、案内してくれます。

そして最後に試飲という流れ。

私たちが申し込んだのは、【一番搾りうまさの秘密体感ツアー】ですが、工場見学の流れとしてはどのツアーもそれほど変わりはないと思います。

ちなみに私たちのグループを案内してくれたガイドさんのネームプレートを見たら、中国の方のようでした。

中国人もたくさん来るのかな?

それにしても日本語がとても上手でした。

キリン一番搾りうまさの秘密体感ツアー

展示見学

ビールの原材料である麦芽やホップが展示されていて、実際に触ったり、においをかいだり、麦芽にいたっては食べてみることもできます。
f:id:shiotaman:20161006073208j:image麦芽がそのままでも食べられるなんて知らなかった!

しかも香ばしくて意外とおいしい!

娘もパクパク食べてました。
f:id:shiotaman:20161006073401j:imageこれはホップ☟

爽やかな…草のようなにおい…(これは食べられません)
f:id:shiotaman:20161006161847j:image周りの人がいなくなっても、いつまでも麦芽を食べていた娘…

そこに、スタッフの方が通りかかり、散らかった麦芽やホップの片付けのお手伝いをお願いされました。

娘はスタッフの方の隣で手伝いのまねっこ。

写真☟は、お手伝いのあと「ありがとね〜」と言われているところ。f:id:shiotaman:20161006080511j:image

他にも子どもが興味を持ちそうな展示が。f:id:shiotaman:20161006080424j:plainうちの娘はまだ小さくて字も読めないのでスルーしてましたが、小学生以上ならいい勉強になりそう。

麦汁の飲み比べ

ビールを製造する際、麦芽から麦汁(ばくじゅう)というものを生成し、ろ過するという工程があります。

その工程で最初に流れ出る一番搾り麦汁のみを使ってビールを作るという【一番搾り製法】で、キリン一番搾りは作られています。

工場見学では、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べもできるんです。

アルコールは入っていないので、子どもでも飲めます。
f:id:shiotaman:20161006080543j:image一番搾り麦汁のほうが色も味も濃かったですが、なんともいえない味…

この段階ではビールの味はまったくせず、どちらもおいしいと言えるものではなかったです…

試飲

一通り見学が終わると、いよいよ試飲タイム!

子どもはソフトドリンク。
f:id:shiotaman:20161006080705j:image

大人はもちろんビール!

この日は一番搾り・横浜づくり・スタウト(黒ビール)の3種類の試飲ができました。

横浜づくりは横浜工場限定醸造で、現在は試飲に含まれていないようです。
f:id:shiotaman:20161006080729j:image

カウンターで好きなものを注文します。
f:id:shiotaman:20161006080824j:image試飲といっても、ちゃんとしたグラスで飲めますよ。

なんとおつまみつき!
f:id:shiotaman:20161006080923j:imageちなみに試飲の前にはガイドさんによる【おいしいビールの注ぎ方】という実演が見られます。

ビールをグラスに注ぐ時に、3回に分けて注ぐというもの。

実際にやってみましたが、このやり方でグラスの注ぐと、缶ビールでもおいしいモコモコの泡に!

f:id:shiotaman:20161018073933j:image

キリンのホームページにもやり方が出ていました。

この注ぎ方だとビールの味(特に泡の口当たり)が全然違います!

ビールが好きな方、ぜひやってみてね。

広場もあります

試飲をしたところで工場見学は終了。

そして一歩屋外に出ると、こんな感じで緑ゆたかな広場になっています。
f:id:shiotaman:20161006161710j:image
娘は走り回っていました… 
f:id:shiotaman:20161006161636j:image

工場見学の後は、天気がよければ外でのんびりするのもいいですね。

キリンビール工場見学まとめ

工場見学なので、小さい子どもが行ってもあまり楽しめないかな~と思ってましたが、麦芽やホップを実際に触ったり、試飲があったりして、十分に楽しめました。

レストランもあるので、食事をとることもできます。

味も悪くなかったですよ。

大人ももちろん社会見学気分で楽しめます。

ビールも飲めるし!

売店もあり、いろんなキリングッズを購入できます。

私はクリアファイルを買いました。
f:id:shiotaman:20161020064239j:image

10月1日(土)にリニューアルオープンしたので、私が行った時とは少し見学内容が違うかもしれませんが(私はリニューアル前に行ったので)無料で子どもも大人も楽しめる工場見学、おすすめです。

興味がある方は、ぜひ行ってみてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村