海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

親子で箱根の金時山に登る&車中泊〜登山編〜

先日、箱根の金時山に登ってきました。

前々から何となく登ってみたかったんです、金時山

頂上から見る富士山がとてもキレイらしい。

ということで私・夫・2歳の娘とともに行ってみました!f:id:shiotaman:20161024210458p:plain登山の後は車中泊をして、次の日に富士サファリパークにも行くことに!

娘にとっては生まれて初めての車中泊です!

金時山はこんな山

金太郎が生まれ育った山とされ、金太郎伝説が残る場所が多数あります。

金時山について詳しくはこちら

金時山 - Wikipedia

金太郎伝説や登山コースなどについて詳しく書かれています。

公時神社(きんときじんじゃ)の駐車場を利用

車は公時神社の駐車場に停めました。

ここは無料で利用できるということもあって、すぐ満車になってしまう(特に週末)という情報もあったのですが…

私たちは昼頃から登る予定で、公時神社の駐車場に到着したのは12時過ぎ。

その時間帯には登山を終えて帰る人たちも多く、駐車場にはスムーズに停めることができました。
f:id:shiotaman:20161024072210j:image

トイレもあります。

登山スタート!

公時神社

公時神社の駐車場から頂上までは75分らしい。
f:id:shiotaman:20161021080828j:imageまずは公時神社でお参り。f:id:shiotaman:20161021075843j:image金時山といえば金太郎ですが、なんとその金太郎のまさかりがありました!f:id:shiotaman:20161021080645j:imageお参りをして、いよいよ登山スタート!

娘はチャイルドキャリーに乗せて登る予定でしたが、「歩きたい!」と言うので一緒に歩くことに。

石が多いため少し歩きづらかったのですが、頑張って歩いてました。
f:id:shiotaman:20161021075950j:image子どもにとってはけっこうな段差もところどころあったけれど、頑張って登ってましたよ~!

f:id:shiotaman:20161021080327j:image

金時手まり石

登り始めて少しすると、金太郎が手まりをして遊んだとされる大きな石を発見。

登山道の脇にあり見落としがちですが、そばに小さな立て札が立っています。
f:id:shiotaman:20161024072717j:image

金太郎の宿り石

さらに進むと大きな岩が目の前に現れました!

金太郎と姥がこの岩の下に住んでいたそうです。
f:id:shiotaman:20161021074350j:image

真ん中あたりからふたつに割れていて、岩の上からは立派な木が生えてます!

パワースポット的な感じ?

なんだか荘厳な雰囲気が漂う場所でした。

登山道はこんな感じ

さらに進むと、やがて周りが杉の木立に変わり、登山道も木の根っこが地面を這うような道に。
f:id:shiotaman:20161021080417j:image30分ほど歩いた娘はさすがに疲れたようなので、チャイルドキャリーに乗せました。

すると、すぐに寝ちゃいました…

2歳児で山道を30分歩けば、そりゃ~疲れるわ…

そして「だいぶ登ってきたな」と思ったあたりで、大涌谷芦ノ湖が見えてきました!
f:id:shiotaman:20161021074207j:image公時神社の登山口の看板には頂上まで75分と書かれていたので「そろそろ着くはず…」と思ったのですが、ここからさらに急な坂道や階段があり、乳酸がたまります…f:id:shiotaman:20161021074133j:image

ついに頂上に到着!

公時神社からスタートして1時間45分。

久しぶりの登山ということと、途中まで娘のペースに合わせて歩いたため、思ったより時間がかかりました。

でも、休憩せず普通に歩いたら70分程度で登れる距離だと思います。
f:id:shiotaman:20161021072820j:imageこの日は曇っていたので、残念ながら富士山を見ることはできなかったんですが、晴れていたらキレイだろうな~と思わせる眺望でした。

金時茶屋

金時山の頂上にある金時茶屋には、14歳の時から60年以上働いているという金時娘と呼ばれるおばあさんがいます。

きのこ汁が名物のようで楽しみにしていたんですが、すでに15時近くだったということもあり、きのこ汁はすでに売り切れ。
f:id:shiotaman:20161021072906j:image

「ごめんね~」と申し訳なさそうにしている金時娘のお顔だけ拝見してきました。

金太郎茶屋

金時茶屋の隣には金太郎食堂があり、【まさカリーうどん】が名物ということで、そちらで遅い昼食をとることに。

なんと、まさカリーうどんには、ガラムマサラがついてきました!
f:id:shiotaman:20161021072959j:image辛いものが大大大好きな私たちにはうれしい!

まさカリーうどんの具は、お肉とゴボウ。

ゴボウが入っているのは珍しいなと思いましたが、意外とカレーうどんに合い、とってもおいしい!

ガラムマサラで好みの辛さにできるのもイイ!

みなさんも金時山に登ったらぜひ食べてみてください!

ちなみに金太郎茶屋には登山記録簿がありました。

登頂の記念にお名前をどうぞ。
f:id:shiotaman:20161021073028j:image帰りは60分ほどで下山しました。

金時山登山まとめ

子どもと一緒に登ったので時間がかかりましたが、気軽に登山を楽しむにはとてもいい山だと思います。

頂上には茶屋があり、きのこ汁やまさカリーうどんなどの名物メニューもあるので、そういうのをお楽しみにして登るのもいいですね。

今回は公時神社からスタートしましたが、登山口は他にもいくつかあるので、次回は違う登山口から登ってみようと思いました。

さて、登山を終えた私たちは、御殿場市内へ行き、夕飯の買い出しをし、その後 温泉に行き、車中泊をする駐車場へ…

詳しくは次回の記事を見てくださいね!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村