海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

盛りだくさんの週末〜その①温泉&車中泊&金時山で紅葉狩り〜

先週、週末に箱根の金時山に家族で紅葉狩りに行ってきました。

先月も行った金時山ですが、

紅葉シーズンになったので紅葉狩りに行こうということになり、出かけてきました。

前回と同じく乙女駐車場に車中泊です!

しかも今回は、11月11日の金曜日の夜から日曜日にかけて2泊3日で行ってきました。

この日は乙女駐車場の近くの温泉に立ち寄ってから、車中泊という流れ。

前回利用した温泉会館に行きました。

11月11日(金)温泉→車中泊

温泉会館

私たちが到着したのは夜の8時半。

通常の料金(3時間券)は大人500円・小人200円なのですが、夜8時以降はそれぞれ450円・150円になり、少し安く利用することができました。

人も少なく、ほぼ貸切状態で快適でした♪

車中泊

娘にとっては2回目の車中泊

車に泊まるの楽しいみたいで、とってもご機嫌。

この日の夕食は、家の近くのデリで買ってきたお惣菜。
f:id:shiotaman:20161118153729j:imageあまり飲みすぎると翌日の登山にひびきそうなので、お酒は控えめに…

と言ってもけっこう飲んだけどね!

11月12日(土)金時山登山→温泉→車中泊

朝9時半起床。

もう少し早く起きる予定だったけど「あと5分…」と思って二度寝したら1時間経っていたというパターン。

支度したり、朝食とったりしてたら登山のスタートが11時になってしまった…

前回は曇っていたけど今回は快晴!

「これなら頂上からも富士山が見えるかも!?」と期待しつつ、出発しました。

乙女駐車場から登山スタート

乙女駐車場から金時山へのコースは

となっており、乙女峠からは尾根づたいに金時山をめざします。

乙女駐車場~乙女峠

まずは、乙女駐車場を出てすぐ左に【乙女森林公園第2キャンプ場】があるので、ここの敷地をつっきるかたちで登っていきます。

ちなみに第1キャンプ場は温泉会館の隣です。
f:id:shiotaman:20161118072900j:imageこんな感じで案内板も出ています。f:id:shiotaman:20161118072802j:imageコンクリートで舗装されていて、子どもには歩きやすい道なんですが、前日雨が降ったせいか滑りやすくなってました。f:id:shiotaman:20161118073346j:image早くもキレイな紅葉が!f:id:shiotaman:20161118155823j:imageまだまだ先は長いんですが、娘が落ち葉を拾ったりしていて、全然先に進めません…f:id:shiotaman:20161118155941j:image子どもにとってはただの落ち葉でも興味をひくものなんですね。

まあ今回は【紅葉狩り】がテーマなので、紅葉拾わなきゃね~!

国道138号線(乙女道路)を横断

さらに歩いて行くと、国道138号線(乙女道路)に出るので、ここを横断します。
f:id:shiotaman:20161118160254j:image
ちょうどカーブになっていて、車もたくさん通るので(しかもけっこうなスピードで)、注意が必要です。

そしてここから少し行くと【乙女・金時登山口】の案内板が。f:id:shiotaman:20161120223116j:image

ここをまっすぐいったところに【乙女口バス停】があります。

バスを利用した方はここから登り始めるんですね。

登山口となっているだけあって、ここからは本格的な山道になりました。

前回の公時神社のルートは、石や木の根っこが多い道で、斜度もそこそこあったんですが、こちらの道は傾斜もなだらかで歩きやすい道でした。
f:id:shiotaman:20161118160956j:image30分くらい登ると、乙女峠へ到着!f:id:shiotaman:20161118161032j:imageテーブルとイスがあり、休憩もできます。

乙女峠~長尾山

長尾山までは傾斜のある登り坂。

ところどころ階段状になってます。
f:id:shiotaman:20161119151118j:image子どもにはなかなか険しい道ですが、頑張って登ってました。f:id:shiotaman:20161119151241j:image山ではすれ違う人に挨拶をしますが、娘も「こんにちは」や「バイバイ」が言えるようになってきました。

長尾山 山頂に到着!

長尾山の頂上は、広場のようになっていました。
f:id:shiotaman:20161119151818j:image山頂の標札がなければ山頂だと気がつかないかも。f:id:shiotaman:20161119151859j:image木々が茂っていて眺めもよくないので、長居は無用。

先を急ぎます!

長尾山~金時山

長尾山 山頂からしばらくは、ほぼ平らの道で子どもにも歩きやすかったです。
f:id:shiotaman:20161119152238j:imageそして、だんだんアップダウンが激しくなってきます。

さすがに2歳の子どもが歩くには大変な道になってきたので、ここから娘はチャイルドキャリーに乗せることに。
f:id:shiotaman:20161119154546j:imageこのあたりは紅葉がとてもキレイでした。f:id:shiotaman:20161119154741j:image初めはおとなしくチャイルドキャリーに乗っていた娘でしたが、途中から「歩くの~!」と言い出し…またまた自分で歩きはじめました。f:id:shiotaman:20161119155552j:image自分の子どもながら…すごい根性だ。

そして、山頂に近づいてくると、芦ノ湖大涌谷が!
f:id:shiotaman:20161119160108j:image

金時山 山頂に到着!

乙女駐車場を出発して約3時間…ついに山頂に到着しました!

普通に登ったら2時間くらいで到着すると思いますが、私たちは途中娘のペースに合わせて歩いてきたので時間がかかりました。

f:id:shiotaman:20161119160603j:image今回は紅葉シーズンというだけあって、山頂には人・人・人~!

テーブルはベンチなどはほぼ満席でした。

まず私たちは、前回売り切れで食べられなかったきのこ汁を食べるべく、金時茶屋へ!

きのこ汁、うますぎ!!!

人が多いので店内も混雑しているかと思いきや…そうでもありませんでした。
f:id:shiotaman:20161119161328j:imageさっそくきのこ汁を注文!

見てください、このなめこの大きさと量!f:id:shiotaman:20161119161630j:image大きいなめこがたくさん入っていて、アツアツですごくおいしい!!

きのこのほか、みょうがやネギも入ってます。

娘もパクパク食べてました。
f:id:shiotaman:20161119162129j:imageあまりにもおいしいので、思わずおかわりしてしまいました。

お店の方いわく、週末だと日曜日は売り切れてしまう可能性が高いとのこと。

前回、私たちも日曜日の午後に来たんですが、その時にはすでに売り切れてました。

「食べてみたい!」という方は気をつけてね。

まさカリーうどんも、うますぎ!!!

その後、金太郎食堂でまさカリーうどんも食べた私たち。

前回も食べたんですが、すごくおいしかったので今回も絶対に食べたくて。

今回もガラムマサラをたくさんかけていただきました!

とってもおいしかったです♪

娘は金太郎食堂の女将さんから小さな袋入りのおかきをいただき、おいしそうに食べてました。

富士山も見えました!

前回は曇っていて富士山が見られなかったんですが、今回は見られました!
f:id:shiotaman:20161119163808j:imageと言っても、上のほうだけ…

でも、見ることができてよかったです。

帰りは、娘をチャイルドキャリーに乗せて下ってきたので、2時間弱で乙女駐車場まで戻ってきました。

乙女駐車場からのルートは、前回の公時神社からのルートよりも時間はかかりますが、道も歩きやすくてよかったです。

小さい子どもと登るにはこちらのルートのほうがいいかも。

わが家はところどころ娘をチャイルドキャリーに乗せていったので山頂まで登れましたが、全行程子どもと歩くのであれば乙女峠まででも十分に楽しめると思います。

富士八景の湯

下山してからは、まず温泉で汗を流すことに。

この日は乙女駐車場から歩いて行ける富士八景の湯へ!

無料で利用できました

富士八景の湯は、大人1300円(3時間/土日・祝・特定日料金)と温泉会館より料金が高いのがネックなのですが、なんとこの日はスルガ銀行がキャンペーンをやっていて、キャッシングのカードを作ると富士八景の湯の無料券がもらえるとのことで、思わず申し込みをしてしまいました。

カードを使う気はさらさらないですが、これで料金2600円がタダに!

ちなみに3歳未満の子どもは無料なので、2歳の娘の入館料はかかりませんでした。

露天風呂が気持ちいい

内風呂のほかサウナや露天風呂があります。

やっぱり温泉といえば露天風呂ですよね!

とっても気持ちよかったです。

温泉会館には露天風呂はないので、露天風呂に入りたいという方はこちらに来たほうがいいですね。

手ぶらでOK

シャンプー・コンディショナー・ボディソープのほか、洗顔料も備え付けられているので、手ぶらで立ち寄ってもOKです。

洗顔料まで置いてあるところって、あまりないんですよね。

ちなみにシャンプー・コンディショナー・ボディソープは資生堂のもの、洗顔料はPOLAのものなので、使い心地もよかったです。

乳児風呂もあります

オムツがとれていない子ども専用の乳児風呂(1時間500円/平日・600円/土日祝)もあります。

ちなみに温泉会館は、オムツのとれていない子どもにはベビーバスの貸し出しがあります。

富士八景の湯について詳しくはこちら

富士山が一望の天然温泉・露天風呂【御殿場 富士八景の湯】

車中泊2泊目

温泉の後は、乙女駐車場に停めた車に戻り、2泊目の車中泊

土曜日の夜でしたが、車中泊をしていると思われる車は私たち以外にはいませんでした。

まとめ

金時山はサクッと登れるし、山頂でおいしいものが食べられるし、眺めもいいし、何度登っても楽しめる山だと思いました。

しかも麓には温泉もあって、登山の後すぐに汗を流せるのもいいですね。

登山コースは他にもいくつかあるので、次回は違う登山口から登ってみたいな~!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村