海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

子連れでミャンマー旅行!⑩4日目(2)〜馬車でオールドバガン観光 シュエサンドー・パヤーからの美しい夕日〜

【子連れでミャンマー旅行!⑩〜4日目(1)馬車でオールドバガン観光 アーナンダ寺院・タウンビー村・屋台で昼食~】の続き(午後の部)です。

ホテルで休憩した後、アアーがまたホテルに迎えに来てくれ、再び観光へ。

タビィニュ寺院

私たちがまず訪れたのは、バガンの寺院の中で最も高い【タビィニュ寺院】
f:id:shiotaman:20170822125812j:image

高さは65mあり、荘厳な雰囲気のある寺院。

入れるのは1階のみで、黄金の仏像が鎮座していました。
f:id:shiotaman:20170822125853j:image

シュエグーヂー寺院

続いては【シュエグーヂー寺院】へ。
f:id:shiotaman:20170822130007j:image

ここは建物の上部にあるテラスに上ることができ、美しい景色を楽しみました。
f:id:shiotaman:20170822130352j:image

バガンで2番目に高い【ゴドーパリィン寺院】も見えます。
f:id:shiotaman:20170822130235j:image

午後になりだんだん気温が高くなってきて、ちょっとお疲れの娘…
f:id:shiotaman:20170822130059j:image

スラマニ寺院

続いては、フレスコ画が最もよく残っている【スラマニ寺院】へ。
f:id:shiotaman:20170822130452j:image

赤茶色の大きなこの寺院は2層構造ですが、見学できるのは1階のみ。
f:id:shiotaman:20170822130611j:image

その1階には東西南北に4体の仏像があり、壁にはたくさんのフレスコ画が描かれています。
f:id:shiotaman:20170822130753j:image

これらは11世紀のもので、巨大な涅槃仏や緻密に描かれたものまでさまざま。
f:id:shiotaman:20170822130846j:image

広い壁一面にこんな細かい絵を描くなんて、どれくらい時間がかかったんだろう…すごい。

ダマヤンヂー寺院

バガンの平野にドーンと鎮座し、圧倒的な存在感を放っているのが【ダマヤンヂー寺院】
f:id:shiotaman:20170822131104j:image

いろいろな寺院を巡るたび「大きいな〜立派だな〜」と思ってましたが、ここは圧巻の大きさでした!
f:id:shiotaman:20170822131201j:image

12世紀に王位継承にまつわる暗殺があったためか、地元では夜になると幽霊が出ると言われているそうです。
f:id:shiotaman:20170822131307j:image

寺院の建築工事が王の暗殺により中断してしまい、現在も未完成のままというだけあって、内部は仏像があるものの、どことなく無機質な感じがして、ちょっと不気味な雰囲気でした。
f:id:shiotaman:20170822131243j:image

シュエサンドー・パヤー

サンセットの時刻が近づいてきたので、いよいよ【シュエサンドー・パヤー】へ!
f:id:shiotaman:20170822131338j:image

ここはテラスから見る夕日が素晴らしく、夕暮れ時になるとたくさんの人が集まって来ます。

私たちはサンセットタイムより少し早めに到着しましたが、すでにたくさんの人が…!
f:id:shiotaman:20170822131441j:image

テラスまでは、狭くて急な階段を上ります。

娘も頑張って上っていると、いろんな人が「すごいね〜!」と言ってくれました。
f:id:shiotaman:20170822131519j:image

テラスからは、周囲のパゴダや寺院が一望できます。
f:id:shiotaman:20170822131631j:image

サンセットタイムになると、夕日が本当に美しく、素晴らしい眺め!

パゴタや寺院が夕日に照らされて、幻想的な風景が広がります。
f:id:shiotaman:20170822131955j:image

それをカメラにおさめようとたくさんの人でごった返していますが、行く価値は十分にあります!
f:id:shiotaman:20170822131758j:image

ハイシーズンはさらに混むと思うので「いい写真が撮りたい!」という方は、早めに行っていいポジションをゲットしたほうがよさそうです。

ホテルへ

夕日が沈むと人々はいっせいに観光バス・Eバイク(電動自転車)・馬車で帰って行きます。

私たちの馬車での1日観光もこれで終わり…ホテルに帰って来た頃には、すっかり暗くなっていました。
f:id:shiotaman:20170822132103j:image

アアーに馬車のチャーター料金30ドル(チップも)を支払い、1日頑張ってくれた馬のドナちゃんともお別れしました。

ホテルで夕食

この日はホテルで夕食をとることに。

ビールとともに注文したのは、パパイヤチップス(パパイヤを薄くスライスして揚げたもの)と…
f:id:shiotaman:20170822132459j:image

コロッケみたいなマッシュポテトを丸めて揚げたやつと…
f:id:shiotaman:20170822132520j:image

魚のフライと…
f:id:shiotaman:20170822132538j:image

カレー!
f:id:shiotaman:20170822132739j:image

どれもおいしかったです♪

4日目(馬車で観光 午後の部)まとめ

馬車を1日チャーターしてのバガン観光、すごく楽しかったです!

娘は時々手綱を持たせてもらったり、とっても喜んでいました。
f:id:shiotaman:20170822132429j:image

コースはあらかじめ御者と相談するので(私たちはガイドブックを見せて「とりあえず◯◯と△△は行きたい」と伝え、あとはアアーにおまかせしました)今回私たちが行ったコース以外でも「◯◯に行きたい!」と伝えればコースに組み込んでもらうことも可能。

また、半日チャーターや目的地に行くまでの交通手段(タクシーがわり)として利用することもできます。

バガンに行った際はぜひ乗ってみてください!

【子連れでミャンマー旅行!⑪〜5日目 ポッパ山観光〜】に続く…

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村