海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

子連れでミャンマー旅行!⑭〜7日目(2)バンコク スワンナプーム国際空港乗り継ぎ・JAL SKY SUITE 777(777-200ER)で帰国〜

【子連れでミャンマー旅行!⑬〜7日目(1)ヤンゴン最終日 ボーヂォーアウンサン・マーケットでお買い物〜】の続きです。

いよいよ日本へ帰国することとなり、ヤンゴン国際空港にやってきました。

これからバンコク スワンナプーム国際空港で乗り継ぎをして、羽田空港へ。

ヤンゴン国際空港

出国手続き

空港に到着し、まずは1階のバンコクエアウェイズのカウンターでチェックイン。
f:id:shiotaman:20170830072216j:image

続いて2階に行き、出国審査・税関(申告するものはないので素通り)・セキュリティチェック。

ガイドブックには、ミャンマーの通貨は国外持ち出し禁止のため、セキュリティチェックで使い残した紙幣が見つかると没収されるとありましたが、使い残したお金があるかとか、財布の中身をチェックされたりすることも特にありませんでした(私は財布にチャットが少し残っていたんですが…)

免税店・ショップ

空港といえば、免税店での買い物をお楽しみにしている人も多いと思います(私もです)

ミャンマーは旅行先としてはまだまだマイナーというイメージから「空港の免税店やショップってショボいんだろうな〜」と勝手に思っていたんですが、意外にもいろいろありました(空港内もすごくきれいです)
f:id:shiotaman:20170830072310j:image

成田や羽田とかと比べるとさすがに規模は小さいですが、高級ブランドのショップやお土産屋さんとかちゃんとありました(化粧品売り場は品揃えがよくなかったけれど)

ショップはバリー・モンブランアルマーニ・コーチ・ディーゼルなどがあり、ちょうどセールをやっていてどのショップも30〜50%OFFになってました。
f:id:shiotaman:20170830072339j:image

私のオススメは、ミャンマーの民芸品などを取り扱っているお土産屋さん。
f:id:shiotaman:20170830072414j:image

ポーチやコインケースなどの小物や、バッグ、置物などいろいろな土産物があります。

私は自分用にポーチとコインケースを買いました!

ミャンマーはたくさんの民族がいるので、この柄はきっとどこかの民族のものだと思います(かわいい)
f:id:shiotaman:20170827160759j:image

空港内のお店なので、同じようなものを市中で買うより値段は高めですが、品揃えが豊富で、洗練されたデザインのものが多いので、ぜひ覗いてみてください。

残った現地通貨チャットを使い切るには

お店の値札はUSドルになってますが、チャットも使えます。

会計の際、私は「チャットを使ってしまいたいので、まずチャットで支払いをしたい。残った分をクレジットカードで支払いたい」と言い、残っていたチャットをここで使い切ることができました。

残っているチャットを使ってしまいたい方は、【チャット+残金をクレジットカードで支払い】という方法で買い物をするといいですよ。

海外旅行で現地通貨を使い切りたい場合、私はいつもこの方法で支払いをしています。

バンコクエアウェイズでまずはバンコク

空港には、カフェ・コンビニ・フードコートもあるので(ラーメン屋さんもあります!)ブラブラしていたらあっと言う間に搭乗時刻になりました。
f:id:shiotaman:20170830072605j:image

まずはバンコクエアウェイズでバンコクへ。

機内食

飛行時間は2時間ほどですが、ちゃんとした機内食が出てきました。
f:id:shiotaman:20170830072741j:image

やった〜!グリーンカレー

子どもにも同じのが出てきたので、娘にはちょっと辛かったみたいですが(大人の口にはぜんぜん辛く感じなかったけれど)タイ料理大好きな私はとっても嬉しかったよ〜!

ご飯がちょっと柔かめなのが残念だったけど、味はまずまず♪

娘が残した分まで食べちゃった!

タイのビールChangもおいしかったです♪

オリジナルグッズもらいました

行きでは何ももらえなかったんですが、帰りの便では、子ども向けのバンコクエアウェイズ オリジナルグッズをもらいました。
f:id:shiotaman:20170918105216j:image

シールのセット!

カードの表面がツルツルになっているので、何度も貼って遊べます。

ちなみにカードに描かれているのはSAMUI AIRPORT(サムイ空港)です。

バンコク スワンナプーム国際空港

あっと言う間にバンコク スワンナプーム国際空港に到着。
f:id:shiotaman:20170830072817j:image

スワンナプーム国際空港はとにかく広い!

ショップも高級ブランド・お土産屋さん・カフェ・レストランまで本当にたくさんのお店があります!

乗り継ぎの時間が4時間半もあるので「とにかくいろいろ見てみよ〜!」ということで空港内をブラブラ。
f:id:shiotaman:20170830074025j:image

私は、タイの人気スパブランド【PANPURI(パンピューリ)】が日本よりも安く買えるので、マッサージオイルやハンドクリームなどを購入しちゃいました!

友人は有名なタイシルクのブランド【JIM THOMPSON(ジム トンプソン)】でお土産をゲット。

いろんなお店があるので、ショッピングが大好きな人にはたまらん…! 

ちなみに、娘はお土産屋さんでお坊さんの人形にやたら興味を示し…
f:id:shiotaman:20170830072950j:image

なぜかすべてのお坊さんの帽子を目深にかぶせるというよくわからない遊び(?)をしていました。
f:id:shiotaman:20170830073018j:image

なんかオモロイ。

(爆笑した後ちゃんと帽子は元通りにしておきました)

JAL SKY SUITE 777(777-200ER)で羽田空港

いよいよバンコク21:55発のJL034便で羽田へ。

乗ってびっくり、なんと新仕様機材の【JAL SKY SUITE】でした〜!

JAL SKY WIDER

私たちは(もちろん)エコノミークラスなのですが、新仕様【JAL SKY WIDER】ではシートピッチが拡大され、座席のスリム化により足元スペースが広がったということですが…

確かに足元が広々していて、座り心地バツグン!
f:id:shiotaman:20170830073256j:image

エコノミークラスでこんなに感動してしまうくらいなので、ファーストクラスとか、ビジネスクラスとか、プレミアムエコノミークラスとか、もっともっといい感じなんだろうな…!

機内エンターテイメントシステムは【MAGIC-Ⅵ】

機内エンターテイメントシステムも最新のMAGIC-Ⅵでした。
f:id:shiotaman:20170830073402j:image

映画・テレビ番組・オーディオ・ゲームなどプログラムがたくさんあって飽きない。

子ども向けの番組もいろいろあって、アンパンマンミッキーマウスなど娘が大好きな番組があったので喜んで観てました!
f:id:shiotaman:20170830073438j:image

やっぱり最新機材はいいですね〜!

機内食

機内食は、そぼろ丼・うどん・フルーツなど。
f:id:shiotaman:20170830073508j:image

お味噌汁もいただきました。

久しぶりの日本食だったので、めちゃくちゃおいしく感じました。
f:id:shiotaman:20170830073545j:image

娘にはチャイルドミール。

スクランブルエッグ・ウインナー・サンドイッチなど。

眠くてあんまり食べられなかったけど…

オリジナルグッズもらいました

子どもがもらえるJALオリジナルグッズ。

行きでは飛行機のおもちゃ、帰りはスプーンとフォーク(ケース付き)をもらいました。
f:id:shiotaman:20170830073706j:image

子連れでJAL便を利用したのは今回で4回目…前回は昨年8月に知床旅行をした時に、木製のヘリコプターもおもちゃと飛行機のキーホルダーをもらいJALオリジナルグッズはこれで4個になりました。

航空会社によって、こういうサービスがあるところとないところがあるけれど(今まで子どもとベトナム航空とフィリピン航空に乗ったけれど、何もなかった)子どもにとってはちょっとしたものでも、もらえると嬉しいみたい。

羽田空港に到着

バンコクからは6時間ちょっとのフライトで、朝の6:00に到着。

機内食を食べたり、映画を観たりしていたので、睡眠時間は3時間くらい…めちゃくちゃ眠い。
f:id:shiotaman:20170830073842j:image

入国手続きや荷物のピックアップをして、空港内で朝食をとってから帰ることに。

朝なので、飲食店はほとんど閉まっていましたが、国際線旅客ターミナル4階にある【銀座 おぐ羅】はやっていたので、そこでお茶漬けをいただきました。

やっぱり日本食はおいし〜!

朝食後、友人とお別れし、私と娘(ずっと爆睡中)はバスで藤沢まで帰りました。 

7日目(ヤンゴン〜羽田まで)まとめ

ついに子連れミャンマー旅行も終わってしまいました。

バガンにはもうちょっと滞在したかったし、インレー湖など他にも見どころがあるので、もっともっといたかったな〜!

ご飯もおいしいし、みんな優しいし、ミャンマーの旅 最高でした。

ヤンゴンからはバンコク乗り継ぎでしたが、お店がたくさんあってテンションが上がりました。

帰りのJAL便は最新の機材だったので、快適な空の旅でした♪(すぐ日本 着いちゃったけど…)

【子連れでミャンマー旅行!⑮〜まとめ編 雨季でも観光できる?子連れでも大丈夫?旅の必需品はこれ!〜】に続く…

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村