海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

子連れでベトナム ダナン旅行⑤ 〜サーフィン編~

 前回のダナン旅行はサーフボードを持って行ったのですが、今回は持って行きませんでした。

ベトナム航空はボードチャージが片道約1万5,000円・往復約3万円かかるため、ボードを持っていくかぎりはそれなりにサーフィンしたいと思うところですが、出発前に現地の波情報をチェックしたところ、連日オンショアの予報であまり期待ができなくて… 

今回滞在したプルマン ダナン ビーチリゾートは、サーフボードが無料でレンタルできるみたいだったので、いざとなったらレンタルしてやろうと思ってました。

結果的には、天気がイマイチだったせいかマリンアクティビティのレンタルはやっておらず、サーフィンはできなかったんですが…波チェックは毎日してましたよ~!

ということで、今回はダナンの波情報・レンタルボードなどのサーフィンに関する情報について書いていきます。

12月24日(日)ダナン1日目

前回、成田~ダナンのベトナム航空の直行便はダナン到着が夜だったので、1日目にサーフィンすることはできなかったんですが、今回は出発時刻が変更になっていてダナンに到着したのが14時20分くらい、ホテルに到着したのは15時20分くらいでした。

ホテルはビーチが目の前(プライベートビーチ)で、波があればすぐにサーフィンできます。

f:id:shiotaman:20180118080306j:image

ということで1日目は到着してすぐに1ラウンドできます。

さて、そのホテル前の波ですが…

  • サイズ  カタ〜アタマ
  • 風    オンショア
  • フェイス ×

ぐちゃぐちゃ…

f:id:shiotaman:20171226160730j:image

とてもサーフィンできる波ではない。
f:id:shiotaman:20171226160728j:image

水も茶色っぽくて、雰囲気が千葉北(笑)
f:id:shiotaman:20171226161050j:image(ビーチ近くにあるインフォメーションボード。参加できるアクティビティと、開催される時間帯が表示されていますが、サーフィン・カヤックなどのアクティビティの開催時間帯は空欄になってました。つまり、利用不可ということです)

12月25日(月)ダナン2日目 

  • サイズ  カタ〜アタマ
  • 風    ほぼ無風→オンショア→ほぼ無風
  • フェイス ×

朝7時の波…風はほとんどないものの、相変わらずジャンク。

雰囲気はやっぱり千葉北な感じ(笑)
f:id:shiotaman:20171226163259j:image

昼過ぎにショッピングに出かけた際、ミーケービーチを通ったところ、こちらはほんの少しまともでした…と言ってもインサイドはぐちゃぐちゃで、「入りたい」と思うような波ではなかった(タクシーの車窓からだったので写真は撮れず)

夕方はまた風がおさまったけれど、波は相変わらずでした…

12月26日(火)ダナン3日目 

  • サイズ  カタ前後
  • 風    サイドオフ
  • フェイス △

今日はサイドオフ。

ウネリはちょっと落ち着いて、ほたま~~~~~にアウトで(ほんのちょっとだけ)乗れそうな波が。

でもインサイドはやっぱりぐちゃぐちゃです。
f:id:shiotaman:20171226161754j:image

少しウネリがまとまってきた感じがするので、前日のミーケービーチの様子からすると、ミーケービーチは少しできそうかも?

でも雨がけっこう降っていて、ちょっと肌寒いし、水も冷たい…

今年の年始に来た時はタッパーで入れるくらいの水温だったのに!

12月27日(水)ダナン4日目 

  • サイズ  ムネ〜カタ
  • 風    オフショア
  • フェイス ◯

今日はさらに波がまとまり、少しサイズダウンした印象。
f:id:shiotaman:20180122073416j:image

夕方は、北に5KmほどのところにあるJAZZ HOTELの近くにあるシーフードレストランに行ったんですが、ダナンでは最近このポイントがいい感じだそうです。

f:id:shiotaman:20171229001005j:plain

面ツルなのはいいんですが、98%ダンパーでした(笑)

キレてる波でもギリギリ2発入るかどうか…(私の実力で)
f:id:shiotaman:20171229001153j:image

サーファーが2人いたけれど、ぜんぜん乗れてなかった…

12月28日(木)ダナン5日目 

  • サイズ  ムネ前後
  • 風    オンショア
  • フェイス ◯

部屋からの波チェック。

f:id:shiotaman:20171228163359j:image

この日もオフショアで面はいい。

サイズはまた少し下がった感じ。

ホテル前の波は、アウトで割れてもショルダーが続かず、ミドルでウネリに戻ってしまう。
f:id:shiotaman:20171228163949j:image

今日はホテルのビーチから北に数百メートル離れたところに1人、そこからさらに数百メートル離れたところに2人サーファーが入っていました。

けれど誰も乗れていない…
f:id:shiotaman:20171228163938j:image(インサイドはぐちゃぐちゃで、ゲットできず上がってきたサーファー)

でもこの日は1日中風も弱く、ウネリもかなりまとまっていたので、いい波だったポイントもあったかも。

12月29日(金)ダナン6日目 

  • サイズ  ムネ
  • 風    オフショア
  • フェイス ◯

部屋からの波チェック。
f:id:shiotaman:20180122073910j:image

写真だと、けっこうよさそうに見えますが、ややワイド。
f:id:shiotaman:20180122074000j:image

隣のフラマ リゾート ダナンというホテルとの間で少しできそうでした。

ダナンでサーフィンするなら…

ここからは、ダナンでサーフィンする際に役立つ(?)情報をご紹介します。

サーフボードを持っていく場合

ダナンへは、ベトナム航空の直行便があって便利ですが、往復約3万円のボードチャージがかかります。

そのため、サーフボードを無料で持っていきたいなら乗り継ぎ便(香港乗り継ぎのキャセイパシフィック航空など)を利用することになります。

マイボードを持っていく際には、サーフボードチャージを支払って便利な直行便で行くか、サーフボードチャージのない航空会社を利用して乗り継ぎ便で行くか…悩みどころですね。

ベトナム航空利用でサーフボードを持っていく際の手順などについて、詳しくはこちら☟

ちなみに日本のようにワックスやリペア用品が手軽に手に入らないので、必要なものは持参したほうがいいです。

レンタルボードを利用する場合

CHU HOTELやサーフショップSurf Shackでレンタルできます。

ショート~ロングまでありますが本数は少ないです(私は普段5'6~5'7に乗ってますが、このサイズはなかったです…)

私たちが滞在したプルマン ダナン ビーチリゾートにもレンタルボードがあり(ショート~ロングが20本以上、ボディボードもあります)宿泊者は無料で利用できます。

サーフショップ

ダナンに日本人スタッフがいるサーフショップSurf Shackができました。

1Fはカフェ・2Fがショップになっていて、レンタルボード(ショート~ロング)やウェットスーツがあります。

f:id:shiotaman:20171229002816j:plain

レンタルボードについてのインフォメーションボード…ショートボードだと1時間15万ドン(約750円)、1日50万ドン(約2,500円)
f:id:shiotaman:20171229000435j:image

ちなみにサーフショップの隣は、ガイドブックにも掲載されている人気のハンバーガー屋さん【バーガーブロス】があります。

斜向かいには日本人サーファー森田さんのカフェ【波】があります…詳しくはこちら☟

ウェットスーツ

前回、1月に来た時には気温・水温ともに高くタッパーでOKでしたが、今回は天気もイマイチでタッパーだとやや肌寒い…という感じでした。

天気が悪いとフルスーツを着てもいいくらいの時があるそうです。

ウェットスーツを持っていくなら、事前に現地の天気をチェックしておいたほうがいいですね。

このサイトはダナン(ミーケービーチ)の天気・気温・風向き・ウネリの向きなどが詳しくチェックでき、週間予報も出ているのでとっても便利です。

サーフポイント

ダナンは長い海岸線に面しているので、どこでもサーフィンできますが、ビーチブレイクのため、地形のいいポイントが時期によって変わります。

前回、私たちがダナンに来た時はグランド トゥーラン ホテルの前がよかったけれど、今回はそこから5キロくらい北上したジャズホテル前がいいという情報でした(実際見に行ったら「すごくいい!」という程ではなかったけど…)

なので、いい波に乗るために滞在しているホテルから数キロの移動をしなければいけない場合も…

前回も、いいポイントまでレンタサイクルやタクシーで移動したことがありました。

ダナンのタクシーは7人乗りのタクシーも多く、ショートボードなら余裕で乗せられ、タクシー料金も安い。

運転手さんも快く乗せてくれるので、タクシーでの移動もアリです!

なお、現地ではサーフガイドも手配できるので、ダナン以外のポイントでサーフィンしてみたい方はどうぞ。 

ダナンのサーフィンまとめ

前回のダナン旅行の記事でも書きましたが、ダナンはやっぱりコンディションの良し悪しの差が激しい。

今回は、前半がオンショア&ジャンク・後半はコンディションが上向いてきたものの、時期によってはずっとオンショアが続く時もあるみたいなので、せっかくサーフトリップに行ったのに波乗りできない…という可能性もあるダナン。

けれど、ダナンではサーフィン以外にも五行山・ホイアンなどへの観光・グルメ・ショッピング・ホテルでのんびり…などいろんな楽しみ方ができるので、コンディションが良かったらボードをレンタルしてサーフィンするぐらいの気持ちで行くのがいいかもしれません。

【子連れでベトナム ダナン旅行⑥〜ダナンでおみやげを買うならココがおすすめ!編〜】に続く…

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村