海と山

家族でアウトドアを楽しむブログ

大自然を満喫!ボルネオ旅行記③~家族みんなが楽しめる!シャングリ・ラ タンジュンアル リゾート&スパ〜

今回の旅行で私たちが宿泊したシャングリ・ラ タンジュンアル リゾート&スパは、プライベートビーチ・プール・スパなどのファシリティはもちろん、無料で参加できるアクティビティも充実していて、大人も子どももホテルステイを満喫できること間違いなしのホテルです!

今回は家族みんなが楽しめる魅力が満載のシャングリ・ラ タンジュンアルについてご紹介します。

プール

まずおすすめなのが広いプール!
f:id:shiotaman:20180401093948j:image大きなインフィニティプール・浅い子ども用プール・ウォータースライダーなど数種類のプールをはじめ、プールエリア内にはダイニングバーやアイスクリーム屋さんもあります。

プールサイドで読書をしたりカクテルを飲んだりして、まったり過ごしている人も多数。
f:id:shiotaman:20180401200004j:imageウォータースライダーやラグーンプールは子どもや家族で賑わっていました。

娘はウォータースライダーをやりたがるも、身長制限(100㎝以上)があり利用できなかったんですが、小さい子ども用のミニスライダーつきの遊具もあるのでそっちで楽しんでました。
f:id:shiotaman:20180401195711j:image大人専用プールには子どもが入れないので、ゆったり過ごしたい大人の方はこちらがおすすめ。
f:id:shiotaman:20180401093019j:imageライフジャケットのレンタルもできるので心配な方はどうぞ。

水着・ゴーグル・浮き輪・日焼け止めはホテル内のショップで購入できます。
f:id:shiotaman:20180401112618j:imageちなみにプールは22時まで利用可能。

夜のプールも昼間とはまた違った雰囲気でいい感じ…♡

私たちが行った時は貸切状態でゆったり楽しめました(ちゃんとライフセーバーもいます)

キッズルーム

子連れでシャングリ・ラに宿泊している方に超おすすめのスポットです。
f:id:shiotaman:20180401111615j:imageたくさんのおもちゃ・ぬいぐるみ・テレビ・パソコンがあり、自由に遊べるほか、ゲームや工作など子ども向けのアクティビティも開催されています(参加無料)
f:id:shiotaman:20180401113403j:image5歳未満は保護者同伴・5歳以上なら子どもだけで利用可能(利用できるのは12歳まで)、朝8時〜20時まで遊べます。

スタッフが常駐しているので、子どもだけで遊ばせていても安心。

利用するには部屋番号・利用する子どもと保護者の氏名などを登録用紙(日本語版あり)に記入するだけ。

1度登録すれば、次回から部屋番号と名前を伝えるだけで利用できます。

娘もキッズルームが大好きで毎日通ってました。

日本人の子どもは全然いなくて、周りはみんな外国人でしたが、言葉が通じなくても一緒に遊んでいる姿はなんだか微笑ましかったです。
f:id:shiotaman:20180401111817j:image(ぬりえをやっています)

ちなみに去年行ったセブ島シャングリ・ラのキッズルームは、ボールプール・滑り台・ブランコなど体を動かす遊具があって、娘としてはそっちのほうが好みのようでした。

ダイニングTATU

旅行で大事なのはやっぱり食事ですよね〜。

朝食場所となるダイニングTATUでは、和・洋・中・韓・マレー料理などバラエティに富んだメニューをビュッフェスタイルで味わうことができます。
f:id:shiotaman:20180401200207j:image早朝はこのようにガラッガラですが、時間帯によっては大混雑!
f:id:shiotaman:20180401200536j:image卵料理・麺・パンケーキ・ワッフルはその場で調理してくれます。

私はパンがおいしくて、いくつもおかわりしちゃいました。
f:id:shiotaman:20180401200944j:imageサバティーというコタキナバルがあるサバ州特産の紅茶を、民族衣装を着たスタッフがパフォーマンスをしながら淹れてくれるコーナーもあります。

紅茶が入ったポットを高い位置に掲げて紅茶をカップに注ぎ入れるので、紅茶が泡立って、味も甘くてまろやかでおいしかったです。
f:id:shiotaman:20180401200615j:imageダイニングの片隅にはキッズコーナーがあり、子ども向けの料理や子供用のスプーン・フォーク・お皿が置かれています。

f:id:shiotaman:20180401201606j:image (子ども向けメニューはこんなものも…リンゴでできたてんとう虫!かわいい!)

テラスには遊具もあるので、そこで子どもを遊ばせながら大人はゆっくり朝食をいただく…ということもできます。

わが家もそのおかげでゆっくり朝食をとることができました。
f:id:shiotaman:20180405072643j:imageホテル内には、TATUのほかイタリアン・中華・バーベキューレストランなどがあります。

ランチや夕食、どこで何を食べようか迷っちゃいますね。

CHIスパ

せっかくの旅行なんだから子どもだけじゃなくて大人も楽しまないとね〜!

ということでCHIスパのマッサージに行って来ました。
f:id:shiotaman:20180405073117j:image予約は客室から内線ですることもできますが、私は直接CHIスパに行って予約しました。

その際、予約時刻が書かれたカードをもらいました(忘れん坊の私にはありがたい…)
f:id:shiotaman:20180405073517j:imageメニューは30分のフットリフレクソロジーから4時間半のトリートメントまでさまざまありますが、私は【CHIバランス】というフルボディマッサージ(280リンギット/1時間)を受けることに♪
f:id:shiotaman:20180405074138j:imageトリートメントの前には問診票(日本語版あり)に、既往症や重点的にマッサージしてほしい体の部位を記入します。

そしてマッサージは個室のヴィラで…
f:id:shiotaman:20180405074309j:image力の加減を確認してくれたりしながら問診票に書いた肩・首・ふくらはぎを重点的にやっていただきました。癒された〜。

ほんの1時間でしたが、優雅な時間を過ごすことができました。

ちなみにセブ島のCHIスパはジャグジーやミストサウナがあったんですが、ここにはそういったものはなかったです。

ヨガ

CHIスパにはヨガパビリオンというヨガを行うスペースがあり、毎朝8:00〜9:00までヨガのアクティビティが開催されています(参加無料・予約不要)
f:id:shiotaman:20180405073911j:image私も(1回だけでしたが)参加してきましたよ〜!久々のヨガ〜!わくわく。

このヨガパビリオンというのが海に面していて絶景です!
f:id:shiotaman:20180405074556j:image(見てください。目の前が海!最高です)

参加者は8人、全員女性(ほとんど韓国人)、インストラクターも女性でした。

基本的な呼吸方法のレクチャーから始まり、太陽礼拝・魚のポーズ・コブラのポーズ・キャット&カウ・ウォーリアⅠ・ウォーリアⅡなど…私のようにたま〜にしかヨガをしないような人にはちょうどいい内容。

美しい海を見ながらのヨガ…心も体もスッキリでした〜!
f:id:shiotaman:20180405074958j:imageちなみにミネラルウォーターは用意されていますが、ヨガの合間に飲むことはできないので、参加される際はペットボトルを持参したほうがいいかも(1時間ぶっ通しでやるので喉が渇きます)

散歩するだけでも楽しいホテルです

シャングリ・ラ タンジュンアルにはこのようにさまざまなファシリティやアクティビティがありますが、ただホテル内を散歩するだけでも楽しいですよ!
f:id:shiotaman:20180405075549j:image

エントランスロビー

ホテルの顔となるエントランスロビーは、広々としていて、美しい花が飾られていてとってもステキな雰囲気。
f:id:shiotaman:20180401102049j:image奥にはバーもあります。

夕方にはここで民族楽器(写真中央)の演奏がありました。

鉄製のフタつきの鍋みたいなもの(表現が下手くそすぎてスミマセン)が数個並んでいて、マレットで叩いて音を出します。鉄琴みたいな感じ?

音は、とても柔らかく響いて心地いい音色…
f:id:shiotaman:20180401102712j:image演奏者は男性だったり女性だったりその時によって違いますが、ものすごく気さくな男性の演奏者(写真)は娘に楽器を叩かせてくれました。

興味のある方は、お願いすると(もしくは、やりたそうな顔をしてアピール笑)やらせてもらえるかも☆

プライベートビーチ

プールが充実しているせいか海に入っている人はいませんでしたが、白い砂浜と青い海が美しいプライベートビーチがあります。

海を見ながらの散歩もいいですね。
f:id:shiotaman:20180401104621j:imageここではカヤックやSUPなどのアクティビティも楽しめます。

私は娘と貝や珊瑚を拾ったりして遊びました。 

お花もたくさん咲いてます

敷地内にはサッカーやバレーボールができる芝生の広場やテニスコートがあり、そこかしこにプルメリアブーゲンビリア・ハイビスカスなどのきれいな花がたくさん咲いていて、南国情緒が漂います。
f:id:shiotaman:20180405080626j:image娘が散歩の時に花やら葉っぱやらいろんなものを片っ端から拾ってきました…

スターラウンジ

最後に利用価値大のスターラウンジをご紹介。

チェックアウトをした後、飛行機の時間まで時間がある…という方は【スターラウンジ】の利用がおすすめ。

私たちも帰国日に利用しました。

チェックアウトは12:00でしたが、コタキナバル18:55発の便(クアラルンプール乗り継ぎで帰国)まで時間があるので、レイトチェックアウトを相談。

すると13:00までチェックアウトの時間をのばしてくれ、その後スターラウンジの利用を案内してくれました。

スターラウンジはチェックアウト後に利用できる待合い室みたいなもの。

チェックアウト時に申し出ると、スターラウンジが利用できるチケット(STAR LOUNGE INVITATION)がもらえます。
f:id:shiotaman:20180407083222j:imageプールやスパなどホテルのファシリティの利用はもちろん、スターラウンジの隣にあるヘルスクラブ(ジム)のサウナやシャワーも利用可能なのがうれしい。

コーヒーなどの飲み物もいただけます。おすすめ。

まとめ

シャングリ・ラ タンジュンアル リゾート&スパでは無料で参加できるアクティビティが毎日開催されているので、興味のある方は敷地内にある掲示板をチェックしてみてくださいね。
f:id:shiotaman:20180405081106j:imageここで紹介したもの以外にも【STARマリーナ】から周辺の島々への送迎サービスやパラセーリング・ダイビングなどのマリンアクティビティなどもあって、とっても充実しています!

しかし、ここにはさらに驚くサービスが…!【大自然を満喫!ボルネオ旅行記④~シャングリ・ラ タンジュンアル リゾート&スパ キナバルクラブが最高すぎる〜】につづく…

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア家族へ
にほんブログ村